倫理〈 悪 〉意識についての試論
KIKAbooks

倫理〈 悪 〉意識についての試論

通常価格 $140.00 $0.00 単価 あたり
《 倫理〈 悪 〉意識についての試論 》

著者 : アラン・バディウ / 長原 豊, 松本潤一郎 訳

出版 : 河出書房新社

ページ数 : 192p

サイズ : 190mm

発行年 : 2004年 初版

 コンディション : A
古本のため、表紙カバーなどに経年による多少のヤケ・ヨレがありますが、全体的に状態は良好です。(帯つき)

 

目次

ーーーーーーーーーーーーー

序言

第一部 人間は実在するか?

  • 〈人間〉の死?
  • 人権の倫理的基盤
  • 〈人間〉 - 生ける動物化、不死の特異性か?
  • いくつかの原則

第二部 他者は実在するか?

  • レヴィナスの意味での倫理
  • 「差異の倫理」
  • 〈 他者 〉から〈 まったく他なるもの〉 へ
  • 倫理 - 分解された宗教
  • 〈同じもの〉への回帰
  • 「文化的」差異と文化主義
  • 〈同じもの〉から複数の真理へ

ほか

ーーーーーーーーーーーーー


この作品をシェアする